About Us

 

オペラホリスティック協会について

  

 専門的な方はもちろん、専門的な音楽教育を受けられていない方でも、オペラの発声を用いたオリジナル発声法を修得することでアドバイザーとなる資格を取得でき、いつまでも若々しくいたい方、声に悩みのある方、声を使うお仕事の方々への指導や、介護施設などでの社会貢献活動を目的とする協会です。

 人々が明るく歳を重ねていくことの手助けとなることを目的として、H28年7月に設立しました。

   
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

20190130_032549000_iOS.jpg

 

ソプラノ Maki(オペラホリスティック協会 代表理事 苅谷牧子)
オペラ歌手として 30 数年の声楽指導歴を持ち、数々のプロ声楽家も輩出してきました。発想豊かで感性あふれる本格ベルカント唱法を伝えるレッスンを受けるため、各地から受講生が来校しています。専門家を目指す方だけでなく、高い声が出ない、声が小さい、声がかれる、音程がとれないなど発声に悩みを持つアマチュアや、ハイエイジの方々、自閉症の方などあらゆる方へのボイストレーニングを続けてきましたので、その長年のキャリアから、声を出している方の身体の中のディープな筋肉や横隔膜のなどを動きや、各自の癖を読み取る能力が自然に身につきました。正しい発声を身につける処方箋(アドバイス)により発声の悩みを解決しています。

パーキンソン病の母親を介護していた時、声の出にくくなった母親からの希望でオペラの発声トレーニングを試みたところ、素晴らしい効果を見つけ、その発声法には人を元気にする力があることに気づきオペラホリスティックと名付け皆さんに健康になっていただく目的でオペラホリスティック協会を設立しました。

最近では、トップAthleteも採用しているOHCボイス筋トレ™を用いた健康法、児童発達支援オペレッタクラス開設、高齢者のための転ばぬ先の杖 OHC など、さまざまな方面でオペラホリスティックの活動を展開しております。

 

現在、声楽教室ラ・ポコアポコ・ムジカクラブ経営、一般社団法人オペラホリスティック協会代表理事を務め、声楽による健康美容法で、美しいネクストステージを迎えて、人が明るく生きるためのサポートをさせていただいております。

特別顧問

内藤綾子 Ayako Naito

​プロフェッサー

苅谷哲郎 Tetsuro Karitani

主にブッファ(喜劇)を得意とするキャラクターバリトンとして様々なステージでエンターテインメントを発揮する。声楽指導においては、発想豊かなユニークな指導法に定評があり、ラポコアポコムジカクラブでの指導の他、第九、メサイア、グリーリアなどの合唱指揮者としても多数手がける。オペラホリスティックを通じて、名曲を歌う会などアマチュア音楽の普及に務める。

OHC童謡プロフェッサー 

あおい さくら Sakura Aoi

長童謡研究家。日本の西洋音楽の原点 童謡・唱歌を立体的に研究する「童謡美学」により、童謡・唱歌の持つ癒やしのエネルギーで心を豊かにする学問を伝える。

サブ プロフェッサー 
三浦五百江 Ioe Miura

ボディーホリスティック

OHCフィジカルサポート プロフェッサー 

浅野喜巳彦 Kimihiko Asano

 

喉の健康 OHC食のプロフェッサー 

餅田雅子 Masko Mochida

喉の健康 OHC食のプロフェッサー 

三輪裕美子 Yumiko Miwa

活躍中のOHC1級発声アドバイザー

原元柚衣Yui Haramoto   上田優美香Yumika Ueda  濱本ちかChika Hamamoto  安達寛子Hiroko Adachi 

     

古賀正美Masami Koga                 吉田桂子Keiko Yoshida